診療案内 神戸・三宮の歯医者 ヨシダ歯科・小児歯科クリニック   〒651-0087 神戸市中央区御幸通4丁目2?9 アベニュー御幸ビル101号

新規の方WEB予約
再来の方WEB予約
診療時間

むし歯治療

「歯科医院は痛いから嫌だ、怖い」

ということをなくしたいと考えております。 
個人差があるため安易に"無痛治療"という言葉は使えませんが、痛みやダメージの少ない治療への取り組みを行っています。 
痛みへの対策について

 

 

 

「削らない、抜かない、歯を大切にする治療」


できる限り削らない、抜かないということを念頭に治療にあたります。 
治療時には写真左のようなマイクロスコープなども取り入れます。 
肉眼で見える範囲より精密に見えるので、削る範囲を必要最小限にとどめることが可能です。 
また、神経も抜いてしまうと歯の寿命はかなり短くなってしまいますので、抜くのは最終手段と考え、できる限り抜かないという方針で治療に取り組みます。 
削らない抜かない治療について

歯周病治療

"歯周病は治らない" とお考えの方もいらっしゃいますが、 そんなことはなく多くの場合、治ります。
歯周病の程度により、処置の方法や通院期間は異なりますが、 改善します。 
当院では歯科衛生士によるブラッシングの指導、歯石除去など基本的なところからご一緒に取り組んでまいります。 

身体に優しい薬で治る歯周内科治療を取り入れております

現在、より効果的に治療するために行われているのが、歯周病の原因である細菌を薬の力によって減らしていく方法です。

精密な位相差顕微鏡を用いて、原因菌の特定、除去の効果を測定します。薬の内服での治療のため、外科的な治療に比べると身体に負担のかからない優しい治療方法です

ただ、やはり早期発見し、対策することが大切です。 
歯周病は自覚症状のないまま進行することもあります。
少しでも気になるところがある方は、早めのご来院をおすすめいたします。

小児歯科

歯の生えはじめた頃から、小学生位までのお子様が対象です。 

虫歯治療・予防はもちろんのこと、永久歯が正しく生えるような指導・処置も行います。
お子様の治療は、大人と同じことをすると思われている方もいらっしゃいますが、治療方法は異なります。
成長期にあるお子様の治療は、大人と違って特殊な技術が必要です。
ですので、本来小児の歯科治療は、小児歯科の知識と技術を有した歯科医院が治療をするべきです。

 

 

当院、院長の吉田は、日本小児歯科学会の認定医の資格を有して います。 小児歯科について、一定基準以上の高度な専門知識と治療技術 を持っている小児歯科医です 。
歯磨きの指導から、歯並びの矯正など、お子様が一生自分の歯で健康に過ごせるよう基礎づくりのサポートをいたします。

 

ヨシダ歯科医院小児歯科パンフレット
PDFダウンロード

予防歯科

生涯ご自身の歯で過ごすために、通院してください

欧米諸国では通院の目的は主に「予防」です。
違和感や痛みが出る前に歯医者へ通います。
どこも悪くないのに歯医者へ行くというと、お金がもったいない・行く必要がないと思われるかもしれません。
でも、生涯ご自身の歯で過ごす為に、3ヵ月〜4ヵ月に一度「歯医者へ行く」ことはとても有効な方法です。
定期健診では、ご自身では取りきれない歯の汚れ、歯垢、歯石除去、チェック、ブラッシング指導などを行います。
健康保険が適用となります。

【ヨシダ歯科・小児歯科クリニックで定期健診に通うメリット】

歯を強くする!
フッ素を塗って、歯を強くします
虫歯を予防する
歯磨きでは落とせない虫歯の原因菌を磨き落とします
歯周病予防する
歯周ポケット内の根に付着した細菌の塊を磨き落とします
口臭の予防
お口のバイ菌を減らすので、口臭予防効果もあります
歯の輝きが増す!
多少の汚れやざらつきは取れ、ツルツル、ピカピカに磨きあげます
お口のリフレッシュ
終わった後には爽快感が生まれます

矯正歯科

「かけがえのない歯を守るために」

八重歯のおじいちゃん、おばあちゃんを見かけたことは恐らくないのではないかと思います。それは、あの重なり合った歯が原因にとなって歯を失ってしまったからです。

生涯自分の歯で食事を楽しむためには、歯並びは重要です。
歯並びが変われば、噛み合わせや発音などの機能的な部分も変わります。 それだけでなく歯並びがきれいになることで、自然と笑顔になり、笑顔に自信が持てるようになるでしょう。

矯正治療は子どもの時期に始めることが多いですが、大人の方でも十分可能な治療です。ぜひ挑戦してみてください!
当院では噛み合わせも考えた、身体に優しい矯正治療を心がけています。

まずは、どういった治療にするかご相談から入ります。 相談ご予約ください。

審美歯科(ホワイトニング)

審美歯科の分野も素材や治療技術が進歩してきています。
当院では患者様のご希望やご予算などをお聞きし、最適なものをご提案 いたします。

銀歯を白い歯に変えたい方、歯の黒ずみをなんとかしたい方、などご希望をお聞かせください。

ホワイトニング

歯を白くするホワイトニング。
タバコのヤニやコーヒーなどの色素が歯の内部にまで沈着していても、 色素を除去して歯を白くすることができます。

オフィスホワイトニング

最新のビヨンドライトを採用しています。
漂白剤の主要成分は「過酸化水素」で、10数年以上安全なものとして使用されているのです。 アメリカでは、すでに100万人以上の人が、この薬剤で歯を美白しています。 ビヨンドライトを用いての治療時間は45〜60分ほど。 喫煙やコーヒー、紅茶の飲用、また薬物(フッ素やテトラサイクリン)による歯の変色、 老化や遺伝による黄ばみにも優れた効果があります。

ホームホワイトニング

家庭で行うホームホワイトニングの場合は、濃度の薄いジェル剤を専用のマウストレーに入れ装着し、持続的にホワイトニングをしていきます。 このジェル剤の成分は口内の消毒にも使われているので、安全に歯を白くすることができます。
初めに当院でカウンセリングを行い、マウストレーを作製します。 その後ご自宅で都合が良いときにホームホワイトニングを行い、無理なく白い歯を取り戻していただけます。

ホワイトニングの費用

オフィスホワイトニング(¥10,500-)
約1時間で白い歯に
ホームホワイトニング (¥10,500-)
お家で、時間をかけて白い歯に
デュアルホワイトニング(¥21,000-)
オフィスホワイトニングで、得られた白い歯をさらに白く、そしてより持続させる効果があります。

インプラント

インプラント治療は、生体との親和性が高いチタン製のインプラント(人工歯根)を顎の骨に埋め込んで結合させ、 その上に人工歯(歯冠)を装着する治療法です。

インプラント治療は、入れ歯やブリッジの治療法とは異なり「根」があるため、 しっかりと顎の骨に固定され、天然歯と同じ程度の噛む力を期待できます。

院長吉田は、平成22年から岡山大学大学院インプラント 再生保綴学分野に入局し、インプラントの専門的研究も行っており、最新のインプラントの知識、技術に通じております。
難しい症例の場合でも、最新の医療を提供出来ますように岡山大学のインプラント専門チームと協力して治療を行っていきますので、より安心して治療を受けていただけます。

静脈内鎮静法も取り入れております

治療に不安や恐怖がある方のために、静脈内鎮静法を導入しております。

血管に点滴で麻酔液を入れ、ぼんやりとした意識(ほぼ眠っているような状態)のまま手術を終えることが可能です。

写真左は、生体モニタです、万が一の危険に備え、麻酔時の血圧などの身体の状態を確認しながら手術を行います。

【当院院長 吉田より】

インプラントは、失ってしまった歯の機能を回復するための画期的な技術。近年、入れ歯やブリッジに代わって多くの患者様に選ばれるようになりました。
しかし、どんな場合においてもインプラントが最善の選択肢であるかと言えば、そうではありません。なかには、インプラントだけを患者様に押し付ける歯科医院もありますが、当院ではあくまで「選択肢の1つ」としてご提案しています。考えられる選択肢についてすべてご説明を差し上げたうえで、一緒にベストな治療法を探っていきますので、安心してご相談いただければと思います。

 
web予約
診療案内

ノーベル生理学・医学省賞審査本部機関が開発した
善玉菌で口内環境を体質改善!する
新しい発想の予防歯科技術

詳しくはこちら>>