神戸・三宮の歯医者 ヨシダ歯科・小児歯科クリニック   〒651-0087 神戸市中央区御幸通4丁目2ー9 アベニュー御幸ビル101号

新規の方WEB予約
再来の方WEB予約
診療時間
歯科衛生士さん募集中

院長からごあいさつ

私の考える理想の歯科医院とは、20年後30年後50年後と そこの通う人たちが、みんな自分の歯で食事ができるそんな 歯科医院です。
皆さんの悩みをご一緒に解消しつつ、その方の20年後30年後を見据え、将来少しでもたくさんの歯が残るようにと考え治療方針を決定しご説明しています。
ご一緒に二人三脚であなた自身の幸せの為に頑張りましょう。
私たちが全力でサポートします。

グーグルマップ

〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通4丁目2?9 アベニュー御幸ビル101
各線三宮駅から徒歩5分程度   >>詳しいアクセスはこちら

ヨシダ歯科・小児歯科クリニックが選ばれる5つの理由

できる限り、削らない、抜かない治療方針

例えば、神経付近にまで及ぶ深い虫歯がある場合、単に”今だけ”のことを考えれば、大きく削って、神経を抜く治療方法の方がすっきり治療を終えられるかもしれません。
しかし、10年先、20年先を考えるとどうでしょうか。
大きく削った歯や神経を抜いた歯は弱くなり、歯の寿命が短くなってしまうのです。
「持って生まれたかけがえのない歯を大切にする」
これが当院の治療方針の一つの大きな柱です。
ですので、できる限り「削らない」「抜かない」治療方針をとっています。

治療時の痛みを少なくするための対策を行っている

「歯科医院に通うのは痛いのが怖いから嫌だ!」
ごもっともです。
ただ、私たち歯科医院側からすると、少々残念なお言葉です。
恐怖におびえながら通われる患者様を見ると申しわけないような気持ちになります。
やはり、どうせなら気持ちよく、リラックスして治療を受けていただきたいと考えています。
そのために、治療時の痛みを少なくするための対策を行って います。
具体的には、麻酔時の注射の痛みを和らげる表面麻酔や注射時 の痛みを和らげる電動注射器などを使って効果をあげていきます。

日本小児歯科学会の資格を有している

「持って生まれたかけがえのない歯を生涯大切にする」
ためには、幼い頃からの対策も大切です。
成長過程にある小さなお子様の歯は永久歯であっても成人と比較すると弱く、親が気がついた時には虫歯が深く進行しているということも珍しくありません。
幼いお子様の歯の治療は成人とは方法・目的が異なるため、専門的な知識や治療技術を有している小児歯科医の治療を うけることが望ましいです。

当院、院長の吉田は、日本小児歯科学会の認定医の資格を有しています。
資格取得のためには、小児歯科についての専門知識を持って いることが必要とされています。

歯医者さんが怖いお子さんの場合、お母さんの膝の上 にのったまま治療を行うことも。
定期健診ではフッ素塗布も行い歯の質を強くします!

かむかむキッズクラブでむし歯しらずの強い歯を作る!

当院では「むし歯のない健康な永久歯列の完成」を育て上げる診療室を目標としています。
むし歯をつくらない様、総合的に管理するためにむし歯やっつけ隊を結成しました。

0~15才は、歯が成熟していない為、むし歯になりやすい時期です。
又、個人個人、顔が違うようにお口の中にいるむし歯菌の数も人それぞれです。
一人一人にあった予防が必要なってきますので、私達は、プロの技術と知識で一人一人にあった 予防を行い、健康な歯を守るお手伝いをさせて頂きます。

@定期健診の際、フッ素塗布します!
A歯の健康手帳がもらえる!
Bポイントを集めると、ステキなプレゼントがもらえる!
C小学校卒業までのお子さまが対象!

入会費はかかりません。

詳しくはこちらのパンフレットをご覧ください!


インプラント治療では難症例にも対応できる体制がある

インプラントについては皆様もうご存じかと思います。
ただ、近頃はインプラントを行っている歯科医院は数多くありどの歯科医院を選べば良いのか?と言う方も 少なくないように見受けられます。
インプラント治療には身体的負担を伴う手術があり、費用も安くありません。
どの歯科医に任せるかは、慎重に選ばれるべきです。
当院では、インプラントは10年以上前から導入し、研鑽を重ねてきました。
院長吉田は、平成22年から岡山大学大学院インプラント再生保綴学分野に入局し、インプラントの専門的研究も行っています。
現在では、難症例の方のインプラント治療を行える体制もございます。

院内感染対策を徹底している

院内感染とは、歯科治療を通じて患者様に病気を移してしまうことです。エイズ(後天性免疫不全症候群)や、B型肝炎など重大な病気も含まれます。
歯科医院では絶対に起こしてはならないのは当然ですが、残念ながら院内感染に関する意識や対策は歯科医院により差があるのが現状であるように思います。
(これは感染対策に費用がかかることや、日本では現状、 厳しい基準がないことが要因かもしれません)
当院では、患者様の健康を守ることはもちろん、 スタッフの健康も守るために徹底した感染対策を行って おり、滅菌、消毒には細心の注意を払っています。

 
web予約
診療案内

ノーベル生理学・医学省賞審査本部機関が開発した
善玉菌で口内環境を体質改善!する
新しい発想の予防歯科技術

詳しくはこちら>>